屋万年堂だより

News Letter

2020.02.03

【2月のおすすめ】一年で9日間だけの限定品『いちご大福』

亀屋のあんぱん抽選会開催

亀屋万年堂の2月のおすすめ商品は一年間で9日間しか販売しない幻の限定品“いちご大福”です!

静岡県産の『紅ほっぺ』は大きめのサイズを厳選して使用し、いちごの味を引き立てる甘さ控えめのこしあんにしました。
大福餅も通常の大福よりもっちりと柔らかく仕上げ、いちご大福にピッタリの柔らかさにしています。

亀屋のあんぱん抽選会開催
■いちご大福のこだわり・・・

亀屋万年堂のいちご大福は一年のうち2月の9日間しか販売をしておらず、数量限定品となっております。
一部では“幻のいちご大福”と呼ばれることもあり、毎年心待ちにして販売期間は毎週お越しいただくお客様もいるほど・・・!

毎年大人気のいちご大福、9日間しか販売できないのには理由・・・
それは美味しいいちご大福にするべく妥協をしないためです!

こだわりその一、三位一体の美味しさを追求
いちご大福の美味しさの決め手はいちごと餡と大福餅の三位一体のバランスの良さです。
そのため自家製のこしあんはいちごに合わせ極力甘さを抑え、大福餅は一番良いバランスになるよう生地の厚みを研究し、食べ応えがありながら柔らかな食感にこだわりました。

こだわりその二、保存料を使用しない昔ながらの製法
亀屋万年堂のこだわりに保存料を使用しないことがあります。
安心・安全に和菓子を楽しんでいただきたい、そのためにいちご大福は販売当日の早朝に作られます。
日も明けない薄暗いうちから職人が集まり、一つ一つ美味しくなるよう想いを込めて作っています。

こだわりその三、静岡県産の『紅ほっぺ』を厳選
いちご大福の醍醐味は一口食べた瞬間のいちごの存在感にあります。
そのため使用するいちごは大きさにもこだわりました。
甘さと酸味のバランスが良くコクがあっておいしいと人気上昇中の紅ほっぺ。
香りが良いのも特徴で、自家製こしあんと合わさって最高の美味しさになりました。


一年間で9日間だけの限定販売!
亀屋万年堂直販店舗にてご予約承ります。ぜひお申し付けください。

いちご大福
販売期間:2月6(木)・7(金)・8(土)日、13(木)・14(金)・15(土)日、20(木)・21(金)・22(土)日 計9日間
価格:おひとつ 280円(税込)
亀屋のあんぱん抽選会開催
2月4日からは春の贅沢ご褒美として黒糖虎焼・いちご大福をおすすめ!
対象商品お買上げのお客様にスタンプラリーを開催しておりますのでこの機会にお立ち寄りください。