屋万年堂だより

News Letter

2020.09.22

【十五夜】10月1日(木)はお月見をしよう!

亀屋のあんぱん抽選会開催

2020年の十五夜は10月1日(木)!


月が鮮やかに見えることから「中秋の名月」とも呼ばれる十五夜。
ススキや秋の草花を飾り、団子を供え、秋の収穫への感謝と祝いを込めて月見をします。

“秋晴れ”とも呼ばれるように、秋は大気中のチリや水蒸気が少なく、澄んだ青空が広がる
高い所に雲が出やすいため、空が高く見えることもあり月がきれいに見えると言われています。

亀屋のあんぱん抽選会開催
10月は十三夜もお忘れなく・・・

十三夜は「後の月見」と言われ、両方の月を同じ場所で眺めるのが良いとの言い伝えもあります。今年の十三夜は10月29日(木)。10月は“月を楽しむ一カ月”にしても風情があって良いですね。
お家で過ごすことも多い今、お月見団子の他にも里芋やサツマイモなどの芋料理や満月に見立てた卵料理などのお月見フードや月見酒を用意して、十五夜を楽しみましょう!


【亀屋万年堂の十五夜商品】

《10月1日十五夜限定販売》ご予約承り中
お月見団子(こしあん・みたらしだれ付) 1個 1,620円(税込)
※こちらのお月見団子ご購入のお客様にはススキをプレゼントいたします。

【9月27日~10月1日販売】
うさぎ薯蕷饅頭 1個 194円(税込)

【好評販売中】
だんご(しょうゆ) 1本130円(税込)


今年の十五夜は良いお天気でありますように・・・
願いを込めてお月見の準備をしましょう。

\ この記事をシェアする /

  • facebook
  • LINE